HOME>口コミ>快気祝いには実用的なアイテムを贈るのがベスト!

快気祝いには実用的なアイテムを贈るのがベスト!

ギフト

病気になってしまうと心配ですが、その分無事に完治したらお祝いしてあげたいものです。そんなときに贈るのが快気祝いですが、どんな品物だと喜ばれるのか、体験談をチェックしてみましょう。

みんなの口コミ

お米マイスターのお米を贈りました(30代 女性)

長く入院していましたが、この度無事に退院となり、ご迷惑をお掛けした方々に快気祝いをお贈りしました。何にしようか迷っていたのですが、お見舞いをいただいた方から、元気になったら美味しいものを食べに行きましょうと励ましのお声をかけていただいていたので、外食はまだ出来ませんが、お米をお贈りすることにしました。お米マイスターという専門家の選んだお米をインターネット通販で贈れることを知り、もっと元気になったら是非お食事でも、というメッセージを添えてお贈りしました。先方も大変喜んでくださって、とても美味しかったというお返事もいただけました。病気になると、食べることがどれだけ大切な事か身に沁みます。そんな気持ちを込めた良い快気祝いになりました。

もらっても困らないものと言えばお米ですよね(30代 男性)

母の退院に合わせて、母と親しくして頂いている方々へ快気祝いでお米をお贈りしました。母と同年代か、それよりご年配の女性の方が多かったので、果たして何をお贈りすれば良いか全くわかりませんでしたが、やはり日本人ならお米だろうと。いくらあっても困るものではありませんし、ネット簡単に贈れるので助かりました。もちろん、いつもはなかなか手が出ないような高級品を奮発しましたが、後日母から皆さんにとても喜んでもらえたという手紙が届きました。母の友人の方々に喜んでいただけたのももちろん嬉しいですが、何より母自身がとても喜んでいたのが印象的です。今度は母自身にも食べてもらえるよう、実家に美味しいお米を購入して贈ろうかと考えています。